navi

 

春から初夏は、ふくよかな山菜を、
夏はアユ、秋〜冬はきのこ、豆乳鍋など これが当館の四季の味です。
ちいさな宿・喜代元ならではの田舎料理 どうぞお楽しみください。


 


山形県「金山最上牧場」から誕生したブランド「米の娘ぶた」のご案内。


 


ご宿泊のお料理

写真は現在お出ししている基本的お料理です。季節により徐々に内容は変えていきますが「おいしいもの一番主義」なので、お泊まりの日により変わることがあります。ご参考までにご覧ください。お食事処にてご提供致します。

献立例/10月からは“米の娘豚”の豆乳鍋に変ります/朝食など


別注料理 「牛ステーキ」「あわび」

牛ステーキと房総産の鮑、当地の味覚を2品ご用意しました。それぞれプラス2,700円(税込)で申し受けます。
※「牛ステーキ・あわび」ともご注文は2個以上から承ります。※3日前までにお申し込み下さい。

別注牛ステーキ   別注あわび

 

喜代元では生アワビの別注料理でのご提供を、夏場に限り控えさせていただきます。
生アワビをご希望されるお客様には大変申し訳ございませんが、火を通した状態でのご提供になりますのでご了承くださいませ。

お食事処    
お食事はテーブル席のおちついた空間でゆったりお召しあがりいただけます。プライベートな語らいの時間をごゆっくりどうぞ。


  

 

 

好評です!秋限定のご昼食「麦とろめし」。

秋は自然薯、やまといもがもっともおいしい季節で、作る方もこれに集中して当地の旬を堪能していただきたい、と思っています。
ただ、大麦を使用し、いもも丁寧に手で擂っていきますので、一日にお出しする数が限られます。日によってはやむをえずお断りすることがあるかも知れませんので、その節はどうぞご容赦ください。例年11月上旬〜12月上旬頃のご提供です。

■麦とろめし ¥1.200(税込) 


 
喜代元(きよもと)
〒290-0536 千葉県市原市戸面397-3 
TEL 0436(96)0345 FAX.0436(96)0350